メールでのお問い合わせ

045-943-3111


【診療時間】平日:9:30~13:00/14:30~19:00(土は17:00まで)
【休診日】 水曜午後、木、日、祝

虫歯治療

    虫歯治療

    当院では、虫歯の治療に関しての治療計画や治療の方法をまずお話しさせていただきます。

    できるだけ不安な要素を取り除いた上で、ご納得いただけるような治療を進めていきます。すぐに治療をはじめるようなことは一切ございませんので、ご安心ください。


    なるべく痛みを感じさせないように

    当院では、患者さまに痛みを感じさせないよう、さまざまな工夫を行っております。


    痛くない麻酔の工夫

    虫歯治療

    「歯科治療は痛くて苦手」という方の中には、治療前に行う麻酔注射が苦手という方も多いのではないでしょうか?
    当院では、その麻酔による痛みを軽減するために下記のような工夫を行っております。


    表面麻酔の使用

    麻酔針を指す時の「チクっ」とした痛みを軽減するために、表面麻酔を使用します。
    麻酔を歯茎の表面に塗布して、歯茎の感覚を麻痺させることで痛みを軽減します。


    電動麻酔の使用

    歯茎に麻酔薬を注入する時に、一度にたくさん麻酔液を注入してしまうと、その圧力の変化によって痛みを感じてしまいます。
    電動麻酔器を使用して一定の速度でゆっくりと麻酔を注入することで、注入時の痛みを和らげることができます。


    最細の注射針を使用

    麻酔注射に使われる針は、細ければ細いほど痛みが軽減されます。
    当院では、現在、歯科治療で使われている中で最も細い「33g」の針を使用することで痛みの軽減を図っております。


     

    レーザーの活用

    虫歯治療

    歯科用レーザーは、人体に対して安全であり、切開はもとより歯周病から予防まで広範囲に使用されています。

    治療後の回復を早めたり、炎症を抑え、痛みを和らげる効果があります。


TOP